08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/4鎌倉散策

こちらは2日目。鎌倉。

・鶴岡八幡宮・江ノ島

今回の目的が、小町通にあるイワタコーヒーに行って、ホットケーキを食べる
が、目標でした(笑)
10時オープンなので、間に合う様に行こうと。

鎌倉に着いたのが9:15。
全然間に合うね~、どうしようか、鶴岡八幡宮に行こうか?
と話ながらイワタコーヒーの前を通りがかったら、もう、並んでる・・・
でも、えらい寒いとりあえず行こうと、鶴岡八幡宮へ。

着いて早々、平家池に直進する我が妹。
写真を撮って満足したらしく、また歩き出す。
源氏池は行かないのかと聞いたら、気のない返事。
仕方ない、今回は・・・。
流鏑馬の馬場を眺めていたら、「ぼたん見ごろです」の看板。行ってみる事に。
気付いたら、走っておりました(笑)馬場だから?
いざ行ってみると、ぼたん園は有料とな。
梅
ぼたん園の横にあった梅でいいにしてくれww

近くに神社発見。こっち来た事なかったからなぁ。
お参りしてきました。
白旗神社
笹竜胆が輝いておりますよ、鎌倉殿!!

なにやら雅楽が聞こえてきたので、わき道から舞殿へ向かったら、結婚式!
日曜だから、かなぁ。よく遭遇するなぁ
ちょうど花嫁さんと花婿さんが歩いている所で、将臣君と望美ちゃんもあんな感じか~と
多分、前回もそう思ってたけどね(笑)
お参りをしてからいつもの所でおみくじ。
今回は吉でした。
願望→段々吉運に向かって必ず叶う
事業→志を高く大きく 成功は疑いない

良かった、安心

で、妹はというと

凶ww

この人、ここく来ると高確率で「凶」やら「大凶」引き当てます。
もう鎌倉殿に来るなと言われてるんじゃないのか(笑)
しかも、この人が凶を引いて、次に引いた男性は「大凶」だったらしく、叫んでました
時間もいい時間になってきたので、鶴岡八幡宮を後に。
イワタコーヒーへ。
お店に行くと、外までは並んではいなかったけども、中で結構待ってた。
先に注文を聞きに来てくれて、ホットケーキを2つ注文したんですが、スタッフさんによると、結構大きいらしい。半分こするお客さんも多いとか。まだ待ってる人も多いし、確か注文してから30分位待つってかいてあったし・・・「じゃあ1個でお願いします」
今からですと、80分待ちになりますが・・・・なんのアトラクションですか?
でも来たからには食べたいので、待つことに。
あれね、待ってる間って、自分も早く食べたいからさ、食べずに携帯いじってる人って凄い目に付くね。「早く食べてくれ」って(笑)

やっと席に着いて、ホットケーキの他に紅茶と「ぢんちょうげ」と書かれたコーヒーを注文。
クリームとマシュマロって書いてあったかな?
早速きたので、私は紅茶でまったり。
妹はコーヒーでまったり。
でも最初、どうしたらいいのか迷っていて、段々マシュマロが沈み始めて溢れそうになってた(笑)
ちょっと気になったので飲ませてもらったら、あ、なんだ、甘い
「え、甘い?それコーヒー飲めてないって。ちゃんと飲んでみ」
再度チャレンジ・・・・・・・・・・・・・・・無理っす。。。
ホットケーキが救世主に見えたよ。
イワタコーヒーのホットケーキ
この厚さ、凄いですよね
「グレーテルのかまど」で正しいホットケーキの食べ方みたいのをやってたので、真似てみた。
でも、バターはちょっとあれんで、塗らずにメイプルたっぷりで
意外と、少し堅めで食べ応えバツグンでした
もう家で作れないな~

ホットケーキを食べてから江ノ電で江ノ島へ向かいました。
その電車の中で、「時間あまるかもねぇ、どうするか」と相談。
「三笠、見に行かない?海軍=ミツ君(紅5)」
その言葉の後、鎌倉から横須賀までのルート調べに必死過ぎて、車窓見てなかったww
「鎌倉から横須賀中央までは行けない、JR横須賀駅からどうしよう」「タクシーで15分から20分位って書いてある!」「それ位なら歩けないかなー」「あ、バスあるかも」等、もう行く気満々
江ノ島に到着。
みんなお揃い
車止めに時々、鳥が乗っかってるのありますよね?
その鳥に服が着せてあった

地元(じゃないけど)探検!
地元(じゃないけど)探検
橋の上、凄い寒かった

展望台までは勿論、徒歩。
く、久々に登ったら結構キツイな
お参りをしつつ、頂上目指します。

江ノ島の海と空1 江ノ島の海と空2
ここは平気なんだよねぇ。
やっぱ海は地平線が見えないと

あそこに居るのは・・
あそこに居るのは・・・

帰りは外の階段から
おぉ・・・
おぉ・・・

ぐるぐる降りてると、下にテーブルとイスが並べてあったんですが、上から見たらお花みたいでした
花みたい

カメラ向けても我関せず
江ノ島の猫
私の後ろで妹が必死に注意を引き付けてました(笑)

本当は腰越や長谷で途中下車でもしようかと思ってましたが、妹が足をやられたらしい。
私もちょっと疲れたし、・・お昼、雲母さん行きたい・・・って、事で鎌倉駅まで戻りました。

今回のお花
今回のお花
紫なのは意外でしたでも嬉しいな

宇治白玉クリームあんみつ
今回も、宇治白玉クリームあんみつ
あとちょっと遅かったら、待ったね。
は~、モッチモチで美味しい

食べてから鎌倉駅に戻り、次どうするかと。
三笠、行く?
でも結構足痛そうだし、18時には東京に居たい。
現在15時30分。
20分で横須賀までは行ける。16時20分位には三笠に着くかな?
そこから見学1時間位として、で、東京向かって・・・・・ちょっと微妙じゃない??

1日フルに動き回るのは好きだけど、2、3時間でどっか行くっていうのが苦手な私。
結局、大事を取って東京に向かおうと。
どうせならキャトル行かない?ってなり、いやー、キャトルで2時間潰れるかなぁと危ぶんでたんですが、潰れたね(笑)
有楽町
あっという間過ぎてビックリ(笑)
はー、また舞台写真買っちゃったよ・・
アリスは一枚も無かった

東京駅でお弁当を探してたんですが、
賛否両論の笠原先生のお弁当があった
欲しかった、でも買えなかったorz
先生、いつか食べに行きたいと思ってるから許してくれ・・・悔しいなぁ・・・。



とても充実&リフレッシュできた2日間でした
スポンサーサイト

代理で同行



おはようございます。
今日はこれから鎌倉に向かいます。

2/26・27横浜コルダ・鎌倉遙か巡り-朝比奈切り通し・熊野神社-

こちらは2日目の27日鎌倉遙か巡りのレポをやりたいと思います。
行った場所は

・鎌倉 ☆朝比奈切り通し→☆熊野神社→鶴岡八幡宮→休憩→☆銭洗弁財天→☆源氏山→化粧坂切り通し→☆佐助稲荷→   
☆・・・関係場所で初な所

・北鎌倉 円覚寺→明月院→東慶寺→極楽寺

です。

が、


こちらも長くなりましたので、分けます

・朝比奈切り通し
・熊野神社

までにします。

それでは下からどうぞ☆

続きを読む

まだ行ってない場所もあるからな。

たった今、無性に鎌倉に行きたくなりました。
冬に鎌倉に行きたい
まだ行ってない場所あるし
泊まりで行きたいな~

役立てば嬉しい♪

最近『遙か巡り』で検索してお越しくださる方が増えた
行くのかな?
また行きたいです
少しでも役立てば、嬉しいです

12/21~鎌倉・迷宮巡り

ほぼ、午後に鎌倉入りとなり、泣く泣くお互いに熊野神社や東慶寺などは諦め

鎌倉1駅前
「みなさーん」と望美ちゃんが、八葉達に鎌倉を案内する時に出るスチル

小町通りで見つけた↓
鎌倉2マグロ
マグロ(笑)
浪川ネタで「マグロ」がよくでてきたもんだから、つい(笑)
それにしても・・・・人力車の客引きに絶対捕まる・・・
皆さん声掛けがうまいなぁ。
ここでちょっと缶ジュースを一本。
ミルクティーを購入。後々用に

お昼もまだだったので、目的の「ミルクホール」へ。
ミルクホール
相変わらず、美味しいカレーでした
店内を少し配置換えをされたみたいで、前とまたちょっと雰囲気が違っていて新鮮でした。
お昼を食べ終えて、目指すは鶴岡八幡宮。
69平家池  72流鏑馬場
左が平家池で、右が流鏑馬馬場
両方とも、追加イベントのスチルです。
まだそこまでいってないのですが、特典の卓上イラスト集にあったので
駆け抜けていく別当が見えましたよ
あっつんの欄干から池を見ているスチルも平家池かと。

本殿でおみくじを引き、結果は末吉。前に来た時に羽澄は大凶を出していて、そのリベンジをかねて。結果は同じく末吉。リベンジ成功(笑)
帰りは若宮大路を通って、前にも立ち寄った教会へ。
昼だったせいか、誰も人がいなくて、本当にあのイベント状態でした!
失礼ながら、ちょっと写真を撮らせていただいたのですが、ステンドガラスから差し込んだ光が、淡い紫色になって柔らかく広がっている写真が撮れて、とても素敵でした。やはり場所が教会なので、ちょっとアップを控えさせていただきます。

次は、駅に戻って江ノ電へ☆
どこで降りるかとかを決めてなかったので、とりあえず「のりおり君」を買って、時間が許す中で移動をしようという事になりました。
電車に乗ってすぐ、後ろがやたら気になり、振り向いて窓の外をみたら「焼豚」の看板が(笑)
大典さん・・・仕方ないな~なんて言いながら写メを撮ったら、ここで私の携帯は電池切れ
最後に撮ったのが「焼豚」だなんて(笑)
長谷を過ぎた辺りで、羽澄さんから何故か本を渡された。
「開いてみ」と言われ、ペラペラと捲ったら・・!!!赤い紅葉が!しかも本は推理小説(Q.E.Dの鎌倉)!!これは・・・
79推理小説
写真、撮っていただきましたー
流石に、他のお客さんの迷惑になるから、立ち上がる事はできませんでしたが、なんというサプライズ!!
この紅葉は、お部屋に置いてあります
長谷や極楽寺で降りたかったんですが、まずは遠くから。
80鎌倉高校前駅
「鎌倉高校前」
一度降りたかった場所です
勿論、神子姫様達が通ってたってのもありますが、やっぱ時代ですなぁ。スラムダンクのOPで出てくる踏切を見たかった(>_<)
電車を降りて直ぐに向かったのは自販機。
ヒノエ・譲・敦盛のイベントで登場しましたよね
勿論、やらせて頂きました(笑)
81自販機
でも、ちょっと失敗。
羽澄が時刻表を見に行ってる間に買ってしまって、失敗失敗
仕方なくもう一度買いなおし。買ってしまったココアはあげました。
今度は近くにいてもらって、再度購入。
「ガコン」と落ちてきても、「驚かずに」いてくれました(笑)
でも流石に一気飲みは出来ず、持って歩くことに。ごめん、譲。
コーヒーしかなかったら、取り出し口にさっき買っておいた紅茶を入れて、出す瞬間を撮ってもらおうかと思ってましたが、そんな心配は無用でした。逆に、に、にもt・・・。

向かった先は、勿論、「鎌倉高校」
途中で学生さんにすれ違い、テンションが上がる上がる(笑)
ただ、結構な登り坂で
ちょっと振り返ると↓
83踏み切り
踏み切り~これですね、電車が通ればもう最高!

もう少し頑張って登って行くと、鎌倉高校が。
84校門左側  85校門右側
若干ゲームとは違いますが。流石に中には入れないので
ここにリズ先生が立ってて校風検査をして、ヒノエは逃げると(笑)
弁慶には保健の先生として登場して欲しかった。
高校を見てから、時間がちょっとあったので、目の前の海に行きました。
86階段  89江ノ島
海に行ったら、不思議と時間の感覚がゆるくなるのか、一本逃しました(笑)
そりゃあ望美ちゃんと将臣君も電車(あれは終電だけど)逃しますよ
波打ち際に、ブーツのつま先で「ヒノエ」と書いたんですが、波がギリギリ来なくて慌てて消しに戻りました(笑)
今回は、新幹線の時間が危なかった(実際、新幹線に飛び乗ったのが発車の何秒前でかなり焦りました
今度はゆっくりと来たいです☆

鎌倉

20091221134240
20091221134233
こんにちは
只今、鎌倉のミルクホールにてランチ
カレーのランチセットを食べたんですが……大典さん茶色、茶色(笑)
しかもデザートはマロンムースだし(笑)
笑い死ぬかと思いました

遙かめぐり 熊野三日目~弁慶めぐり~

さーあ、着きました田辺~
着いて早々に弁慶が…
田辺・弁慶1 田辺・弁慶2
弁慶がチャリに乗ってる(笑)
お二人共、やけに凛々しい
史実では大男ですもんね。いかんいかん、向こうのフード弁慶が強くて

改札を潜って待合に入ると、ここにも弁慶が
田辺・弁慶3 田辺・弁慶4
可愛い~
田辺・弁慶5
フレンドリーさんは、今は営業はされていませんでした

当初の予定よりも早く来れたので、時間の都合で削っていた【弁慶めぐり】をする事にしました
でも先ずは駅前の弁慶像を撮らなくちゃね☆
と、その前にさっきから視線を感じる方々を撮るか(笑)
田辺・弁慶6

一番上は、南方熊楠氏でした。
さてさて、弁慶像を撮らないと
田辺・弁慶8 田辺・弁慶7
凛々しいですね~、カッコイイですね~、自分以外誰も写真撮ってる人が居なくてですね、地元の高校生にすっごい見られました(笑)仕方無いよ、銅像なんて、家康か市を作った人の位しか見た事ないんだから(笑)
湛増発見~
田辺・弁慶9

銅像から視線を右奥の方に移すと、はいキタ
田辺・弁慶10
な、なんか雰囲気と言うのか…宮田っちに似てる気がするのは気のせい??
宮田っちが扮したらあんな感じ?みたいな。弱そうと言うか(笑)強くはなさそう(失礼)
勝手にフラ~と来ちゃったんで、二人が居る方に戻らないと
戻る時に見たタクシー
田辺・弁慶11
おおここにも弁が。
弁慶祭りのHP見たことありますが、面白そうだったなぁ
妹達と合流してから、観光案内に。
そこで弁慶めぐりのパンフを頂きました。ガイドのテープもあったんですが、今回はやめました。どこまで行けるかも分からないので。全部行くと2時間位かかるらしいので、時間との勝負。水門は除きました。
まずはやはり闘鶏神社を目指します
向かう途中、こんなもの発見。
田辺・弁慶12
「子弁慶」だって
お、鬼若か
見たい~
ちょっとテンションが上がりました(笑)


闘鶏神社2 闘鶏神社3
遂に来ちゃいました、ヒノエ君との出会いの場所(笑)
鳥居を潜って、手水舎ですすぎ、右の木がしげっている場所へ
闘鶏神社(立ち絵)
ここですよね
柵の間から入れて撮りました。その後、中に入れる事を知った(笑)
それにしても……これは気付くだろう(笑)
闘鶏神社4
凄い生い茂ってるなら直ぐには分からないかもだけど…隠れるにはちょっと無理がありますぜ、頭領(笑)
あの赤い頭に服は隠せないだろう。弁慶は絶対気付いてたんだろうなぁ。んで、心の中で笑ってたを希望で(笑)
本殿にお参りをして、横にある他の社にもお参り。その時に、上の写真を撮りました

お参りを済ませ、今度は前に一直線
闘鶏神社5 闘鶏神社11
湛増と弁慶親子です
ちょっと湛増おっとこ前なんですけど
惚れても良いですか?(爆)もう一気に撮影会(一人)化しました(笑)
闘鶏神社6 闘鶏神社7

闘鶏神社8 闘鶏神社9
湛増ゲット
闘鶏神社12
この凛々しいお顔を見て下さい(笑)

闘鶏神社10
あ、あれ?オ〇マ?(笑)
ノッチに見える

後ろ髪引かれながらも、社務所に行き、御朱印を頂きました。
なんかね、御朱印にこんな事言うのまあれですが、カッコイイ
おみくじもあったので、チャレンジ
那智みたいな大きいのもありましたが、普通サイズをチョイス。
…………大吉だΣ( ̄□ ̄)
こっちに来て、三回目の大吉嬉し過ぎる(*/ω\*)今も大丈夫に、お財布の中に入れてます
そういえば、ここに鈴みくじもあったような…。
少し離れた位置にありましたこちらもやりましたよん☆
中には黄色の鈴が入ってました。弁慶の髪の色じゃあないですか(笑)
包みの紙は勿論ヒノエの赤
紐を取ると、占いが書かれているんですが、ラッキーカラーはらしい。
ラッキーカラーが紫なのに黄色が入ってるなんて(笑)でも待てよ…あ熊野組がある意味揃ってる(笑)

ちょっと親子の撮影に時間を使ってしまったので、先を急ぎます(笑)

お次は、『熊野水軍出陣の地』に立っている碑と、市役所にある『弁慶松・井戸』』を目指します。
闘鶏を出て、また大きな通りに出たら、ひたすら突き当たりまで真っ直ぐ。
10分位ですかね?それ位で扇ヶ浜に着きました。
出陣の地碑を探し初めて何分経ったか…見つからない
あれ??地図だと、入口直ぐ近く位なのに…結構探し回って、南方氏の銅像まで来たのに無い
ここでこんなに時間を食ってては他が回れない。
入口の方に戻る途中で見つからなかったら諦めようと思ってたんですが、・・・・・・・・・・・・・・あった(笑)
しかも入口に直ぐ近い場所ただ、背の低いヤシみたいな木が邪魔で隠れてたし
でもあって良かった~、折角来たんだし、やっぱ見たいからね
熊野水軍出陣地碑
ここから、壇ノ浦へ出陣したんですね。

信号を渡り、今度は松と井戸を見に市役所へ。
田辺・弁慶13
また弁慶発見(笑)
弁慶松1 弁慶松2
田辺・弁慶16 田辺・弁慶17
弁慶松は、これで六代目らしいです。
前の代の松は枯れてしまい、その種子から育った松らしいです。
ここと、平泉の「弁慶の森」にもあるそうです。

お次は、『弁慶腰掛けの石』です。
離れた場所にあるので、地図を見ながら移動。
途中、南方熊楠旧居近くに『平の家』という名前旅館発見
旅館
将臣や知盛が泊まったりしたら面白い(笑)

真正面にある郵便局を左に曲がると、左手に小学校、右手に『八坂神社』。
『八坂神社』の中に、『弁慶腰掛けの石』があります。お隣の小学校なんですが、二十一代別当湛増の邸跡と言われているようですよ
ぜひ八坂神社に来た時は、小学校も眺めて下さい(笑)
弁慶腰掛の石1 弁慶腰掛の石2
ここで、ある事に気付いた……闘鶏神社の品々を見てないΣ( ̄□ ̄;)
いっそいで闘鶏に戻ります

また戻って来て、また感動(笑)
さっきは見なかった場所を見渡すと、お?社があった…行ってみると『弁慶社』
でした
さっきは気付かなかった
弁慶社1 弁慶社2
社務所の隣の建物に入る時、頭上に『ブライダルプラン』と書いてあり、ニヤリとしちゃいました( ̄ー ̄)
中に入ると、真っ暗……柱にスイッチがあったので、電気付けちゃえ☆
あれ?パチッってスライド感触より、押した??
『ピンポ~ン』
あーやっぱり
電気のスイッチではなく、呼び出し用のピンポンスイッチ
焦っていたら、社務所の方からさっき会ったばかりの若い神職さん登場(笑)
『あ、先ほどの御朱印の方ですよね?』
何度もすみません
勝手に見学をしても良いかと、写真は大丈夫かを伺ったところ、快く承諾して下さいました
そればかりか、ご丁寧に説明まで今回は熱出ませんでした(笑/笛を見に行った日、色々思うところがあり熱出しました(笑))
弁慶産湯の釜 湛増の鉄烏帽子 湛増の鉄扇 白龍(笛)
上から、「弁慶産湯の釜」・「湛増の鉄烏帽子」・「湛増の鉄扇」・「白龍(横笛)」
釜と鉄烏帽子は、元々は大福院という場所にあったのが、こちらに移されたそうです。
笛は、ゲームでは九郎さんが奉納した事になってますが、実際は領主だった安藤道紀という方からこちらの神社に来たそうです。
神職さんが、面白い話を教えてくれました。
「弁慶の産湯釜と聞くと、弁慶さんを中に入れたと思われる方がいらっしゃるんですが、入れてしまったら釜茹でになってしまいますからね。産湯を沸かした釜ですので」
お兄さん、苦笑(笑)
こっち爆笑
みなさん、お間違いのなきよう、お願いします(笑)
7月に、近くでお祭りがあったらしく、是非来年と言ってチラシまで頂いてしまいました
お兄さん、本気で来ちゃうよ?
お兄さんが、とても楽しそうに話すので見てみたくなりました

お礼を言って帰ろうとした時に発見
義経・弁慶1 義経・弁慶2
可愛いくないですかしかも手作りっぽい
こっちは、個人的にヒット
弁慶ポスター
「弁慶は自然に育まれた。」この言葉、忘れられない(笑)


闘鶏神社を後にして、今度は駅に向かいます。
途中のお弁当屋さんで発見
弁鶏弁当
鶏とコラボした様です(笑)薄いですが『弁』の字の後ろにも弁慶がいます

こっちは和菓子屋さん
お菓子
このお菓子、るるぶで見た気が…。

いい加減お腹も減ってきたので、駅前のお店に入りました。そこのメニュー表や、サンプルが入ってるケースにも沢山弁慶が(笑)
食事処1 食事処2 食事処3 食事処6
サンプルより、この置物に目がいく(笑)
食事処4
私が頼んだのは、『弁慶定食』
母は焼肉定食。私のにも焼肉が入ってたんですが、こっちの焼肉は牛なんですねちょっとビックリでした
妹は『あがら丼』。
『あがら=私たち』という意味らしいです(確か)
HPであがら丼の特集、かな。あったのを見て、悩んだんだよな~、でも弁が捨てきれなくて。
ボリュームたっぷりで、美味しかったです

ふと、窓から外を見たら、はしゃいでる弁慶発見(笑)
海
徒歩11分っていうのも微妙~(笑)
そして駅の方を見たら、あ、あの後ろ姿は
街灯1
計画立ててる時に、色んなサイト様で見た(笑)
あ、後でじっくり見る

下に降りて、先にお土産屋さんにGO
弁慶の名前の付いた商品が、沢山ありました
こっちまで来ると、やっぱ梅関係が多い。
ウツボ、無いなぁ。白浜で買っとけば良かった
おつまみ系の物なんですが、試食したら美味しいの(ん?1日目に書いたか?)
さっき上から見た街灯を見に外へ。
街灯2
七つ道具持ってるよ(笑)

これで、田辺の弁慶めぐりは終了・・・と、思ったら、改札を潜って休憩所を過ぎた所に発見
田辺・弁慶14 田辺・弁慶15

いやぁ、最後の最後まで楽しませてもらいました
またぜひ来たいです!
今度は湯の峰とか、龍神温泉もイイなぁ
最後までお付き合いありがとうございました

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

雅 律

Author:雅 律
【名 前】雅 律
【誕生日】11月2日
【住んでる所】静岡県
【血液型】O型


刀剣乱舞にハマり中✨✨
・加賀国
・初期刀 加州清光

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。